• ホーム
  • 診療時間・地図
  • クリニック紹介
  • 耳鼻咽喉科
  • 小児科
  • アレルギー科

睡眠時無呼吸症候群

当院では、睡眠時無呼吸症候群の検査を行っております。

主な症状

  • 大きなイビキをかく
  • 呼吸が止まる
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 身体のだるさ、疲労感
  • 日中いつも眠い
  • 口が渇いている
  • 起床時の頭痛

睡眠時無呼吸症候群について

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠ることができない病気です。
寝ている間の無呼吸に気づきにくいため、検査・治療を受けていない潜在患者は人口の2~3%程いるといわれております。

大きなイビキや起床時の頭痛、夜間の呼吸停止、強い眠気や倦怠感、集中力低下などが引き起こされ、日中の様々な活動に影響が生じてきます。

適切に検査・治療を行えば決して怖い病気ではありませんので、お悩みの方は一度ご相談下さい。

検査内容

問診で疑いがある場合、検査へ進みます。
まずは自宅でセンサーを取り付け、寝ている間にできる簡単な検査から始めます。
症状によっては必要に応じて精密検査を行います。
睡眠時無呼吸症候群と判断された場合は、症状や状況に合った治療方法を開始します。

クリニック豊洲 toyosuクリニック豊洲 toyosu
〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント1F 電話:03-3532-3387
●東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1C出口より直結 ●ゆりかもめ 豊洲駅より徒歩2分